夢のメッセージを知ろう♪
火事・歯・蛇・地震・犬・妊娠・出産・赤ちゃんなどが分かる
夢占い・夢判断サイトです。

夢占い・夢診断──泥棒


泥棒の夢は、夢占い・夢診断では、何かを得る、
または失うことなど、利害関係の変化の兆候を表します。
利益や人間関係など、思わぬかたちで何かを得たりすることを
暗示していることもあります。

泥棒は、あなたから、なにかを奪っていく存在です。
泥棒の夢は、あなたが、何かを失ったり、自分がすでに得ている何かを
誰かに盗まれるのではないかという不安を表わしています。
夢の内容によって判断は違ってくるのですが、
大切にしている何かを盗まれるのは対人的な損失を、
普段使っているものを盗まれるのは、夢占いでは、
時間や体力を失う暗示になっていることがあります。

また、泥棒に入られて金品を失うのは、夢占い・夢診断では
何らかの利得を得ることを暗示している場合もあります。
盗まれる物によって解釈が百八十度違ってきますが、
利得や損失に関することを暗示しています。
身近な物や常に身につけているものは正夢になりやすいので
注意をしたほうがよいでしょう。

また、泥棒に入られる夢は、夢占いでは、
好きな人にもっと自分を知って欲しいという気持ちの表れの場合もあります。

逆に、自分が泥棒になってどこかに忍び込む夢は、
冒険的でスリリングな恋愛を望んでいるのかもしれません。

また、恋愛に限らず、仕事、人間関係、人生など
現状を打破したいという強い思いの表れということもあります。 

泥棒をつかまえたなら、刺激を求めてはいるが、
現状を保って生活していくだろうことを意味します。

夢で自分が泥棒になり首尾よく盗めたら、

現実での運が上昇することを暗示しています。
自分自身が泥棒になる夢を見た場合、夢占い・夢診断では、
大きな利益、出世、開運を暗示しています。

盗み損なったら、大きな問題を抱えるだろうことを意味します。

盗みに失敗する夢であった場合には、その夢は、夢占いでは、
凶事を暗示していますので、注意が必要です。
あなたの人間関係の大きな変化に不安や迷いがあることをあらわします。

泥棒を捕まえるのは、突然何かを得ることを暗示しています。

泥棒を取り逃がすのは、突然何かを失うことを暗示しています。

泥棒が知人や友人であった場合、交友関係の不安を暗示しています。

夢の中で泥棒の姿が見えていたり、知り合いだった場合、
特に人間関係での心の葛藤を暗示しています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。